Pocket

スポンサードリンク





本日は実力派女優
尾野真千子濡れ場画像を
紹介していきます。

スポンサードリンク





尾野真千子の関連記事になります。

尾野真千子の性格は悪いの?いいの?実家はどこ?家族構成や学歴

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

尾野真千子濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)シーン

尾野真千子バスト(胸・巨乳・乳房・谷間・おっぱい)がでかい

 

尾野真千子 柄本明と濡れ場が激しい

 

尾野真知子写真集

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

尾野真千子プロフィール

生年月日 1981年11月4日(38歳)
出生地  日本・奈良県吉野郡西吉野村(現:五條市)
身長 161 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 1997年 –
活動内容 1997年:主演映画『萌の朱雀』でデビュー
2011年:連続テレビ小説『カーネーション』ヒロイン
配偶者 一般人男性(2015年 – 2017年)
事務所 TOM company

尾野真千子経歴・生い立ち

1981年11月4日、4人姉妹の末っ子として生まれる。
姉3人の名前から1文字ずつ取って「真千子」と命名されました。

1996年春、14歳の時に地元中学校で靴箱の掃除をしている姿が
映画監督河瀬直美の目にとまり、
1997年の映画『萌の朱雀』で16歳でいきなり主演デビューします。

よほど光るものがあったんですね

2000年、奈良県立御所高等学校(現・奈良県立青翔高等学校)を卒業後に上京し、
女優活動を本格的に始めることに。

2007年、地元・奈良県で撮影された主演映画『殯の森』で10年ぶりに
河瀬直美監督とタッグを組み、
第60回カンヌ国際映画祭コンペティション部門でグランプリを獲得する。

やはりこれは才能なんでしょう。

2009年、ヒロインを演じた広島発地域ドラマ『火の魚』(NHK広島)が、
イタリア賞(最優秀賞)や文化庁芸術祭大賞をはじめ国内外で高く評価される。

いよいよ国際的にまでなった訳ですね・

本作において第36回放送文化基金賞演技賞、
東京ドラマアウォード2010助演女優賞を受賞。

2010年、奈良県五條市名誉市民の第1号受章者に選ばれる

どんどん頭角を現しました。

2011年、平成23年度下半期のNHK連続テレビ小説『カーネーション』(NHK大阪)の
ヒロインにオーディションを経て起用され、
コシノ三姉妹の母でファッションデザイナー・
小篠綾子をモデルとする主人公・小原糸子を演じる。

いよいよNHK連ドラのヒロインですか!
まさにうなぎのぼりです。

それまで多かった陰のある役柄とは一線を画すバイタリティあふれる演技が多くの支持を集め、東京ドラマアウォード2012主演女優賞など数々の個人賞を受賞、
認知度を高める。

本作は朝ドラ初のギャラクシー賞大賞(2011年度テレビ部門)に輝くなど
「朝ドラ史上最高傑作」の呼び声も高く、名実共に自身の代表作となったのです。

2013年、『最高の離婚』(フジテレビ)にて大雑把でずぼらな性格の妻を
自然かつ痛快に演じ、大竹しのぶに続き2人目となる2度目の
放送文化基金賞演技賞を受賞。

本当に快進撃ですよね、、

「どんな役を演じても『はまり役』と思わせる、
その人物造形の巧みさに大きな才能が感じられる。」と
本作に止まらず幅広い演技力が高く評価される。
2014年4月クールの『極悪がんぼ』で、フジテレビ系月9ドラマに初主演

実力派女優の名をほしいままにしているといったところでしょうか。

まとめ

今回は尾野真千子の
濡れ場、経歴、生い立ちに関して
まとめました。

今後の尾野真千子の活躍に
期待します。
スポンサードリンク




当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

Pocket