Pocket

スポンサードリンク




本日は女優常盤貴子の
濡れ場動画3本と
お宝映像を紹介していきます。

スポンサードリンク





常盤貴子さんの関連記事になります。

常盤貴子は今でもスタイル抜群!昔若い頃のお宝水着(ビキニ)画像がかわいい!

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

常盤貴子濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)シーン

悪魔のKISS 3話 後半41分から常盤貴子裸ベッドシーンおっぱい

悪魔のKISS 1話後半39分からが過激!

常盤貴子犯される

【常盤貴子、写真館】女優「常盤貴子」のお宝画像(39枚)

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

常盤貴子プロフィール

生年月日 1972年4月30日(48歳)
出生地  日本 神奈川県
身長162 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ、舞台
活動期間 1991年 –
配偶者 長塚圭史(2009年 – )
著名な家族 長塚京三(義父)
事務所 スターダストプロモーション

常盤貴子経歴・生い立ち

1972年4月、神奈川県横浜市で生まれました。

小学4年生の時、父親の転勤に伴い兵庫県西宮市へ転居、
高校1年までの7年間を同地で過ごすことに。
短大入学後の1991年夏、スターダストプロモーションを自ら訪ね、
同事務所に所属することに。

やはり女優志望だったようです。

常盤は初め、原宿の歩行者天国で路上ライブ(このライブにはデビュー前のMANISHも出演していた)の司会をするなど、下積み生活が続いたのです。

年末にTBS系SPドラマ 『イブは初恋のように』で女優デビューをしたのち、
ドラマの脇役やCMの仕事が入るものの、なかなか芽が出なかったようです。

1993年に、フジテレビ系ドラマ 『悪魔のKISS』で、カード地獄に落ち借金苦から風俗嬢に転落する女子大生役を演じ、広く知られるようになります。

このときの濡れ場シーンは前述したとうり過激ですね。

このドラマでは、バスト(胸・巨乳・乳首・谷間・おっぱい)トップを露わにした体当たりの演技を見せる。

かなり大胆です!

その後、同局の深夜バラエティ 『殿様のフェロモン』にサブ司会者として出演する。

翌1994年秋のTBS系ドラマ『私の運命』で不倫と純愛の間をさまよう上昇志向の強い看護師役を演じた。さらに、1995年夏のTBS系ドラマ『愛していると言ってくれ』では、耳が不自由な青年画家(演:豊川悦司)の恋人役を演じた。

かなり幅もでてきていますね。

1999年夏公開の香港映画 『もういちど逢いたくて -星月童話』で俳優 故レスリー・チャン(張國榮)と共演した。

2000年冬に主演したTBS系ドラマ『ビューティフルライフ』は30%を超える平均視聴率(最高視聴率41.3%)を獲得し、「車椅子 常盤貴子モデル」も登場した。
ここまでくるともう人気がピークに達していますよね!!

『ビューティフルライフ』以後は、2003年秋にテレビ朝日開局45周年記念ドラマ『流転の王妃・最後の皇弟』で主演の愛新覚羅浩を演じ、第2部では視聴率25%(関東地区)を獲得した。

下済み時代から這い上がり
今では実力派女優として不動の人気を得るまでに!
たゆまぬ努力の賜物ですね!

まとめ

今回は常盤貴子の
濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)
、経歴、生い立ちに関して
まとめました。

今後の常盤貴子の活躍に
期待します。

スポンサードリンク




当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

Pocket