Pocket

スポンサードリンク





本日は成海璃子濡れ場2本+水着動画を
紹介していきます。

スポンサードリンク





成海璃子さんの関連記事になります。

成海璃子の昔若い頃のバストとカップ・スリーサイズ!実家・家族構成・学歴について

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

成海璃子 濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)シーン

成海璃子下着・ベッド

成海璃子白い下着姿がセクシー2分過ぎ

成海璃子水着姿がかわいい!

成海璃子グラビア撮影動画

https://youtu.be/mq_brAbMjUg

【成海璃子!】透明感ガール!成海璃子!!!


当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

成海璃子プロフィール

本名 塚本 璃子(つかもと りこ)
生年月日 1992年8月18日(27歳)
出生地  日本 神奈川県横浜市神奈川区
身長 163 cm
血液型 O型
職業 女優、ファッションモデル
ジャンル テレビドラマ、映画、CM
活動期間 1997年 – 現在
事務所 研音

成海璃子経歴・生い立ち

1997年にセントラル子供劇団に入団しました。

2000年7月、『TRICK』で仲間由紀恵が演じる主人公・山田奈緒子の少女時代役を演じて、ドラマデビュー。

このとき若干8歳です。

2002年の『トリック劇場版』は、ドラマとは別の役(琴美役)で出演します。

2004年、芸名を「成海璃子」に改名すると同時に所属事務所を研音に移籍。

2005年4月、『瑠璃の島』でドラマ初主演。

えっ、13歳で主演ですか!
特段美人でもなく、それだけ演技の才能が有るのでしょう。

2007年4月、『神童』で映画初主演、
この映画と主演2作目である『あしたの私のつくり方』での演技力が評価され、
同年11月に第31回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞。

また9月には川崎市の文化、芸術、福祉、スポーツなどの分野で功績のあった若手に贈呈されるアゼリア輝(かがやき)賞を受賞するのです。

2008年1月、第62回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞を受賞。
3月、映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(吹き替え版)で声優デビューも。

2009年1月、日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞。

8月、プロ野球・オリックス・バファローズvs埼玉西武ライオンズ18回戦(京セラドーム大阪)で始球式を務めるまでに!
2010年、『咲くやこの花』で主演を務め、時代劇に初挑戦。

2012年、大河ドラマ『平清盛』で平滋子を演じ、とうとう大河ドラマに初出演。

お若いのに幅が広いですよね。
次々といろいろなことに挑戦する、積極的なところが
素晴らしいと思いますね。

好きな食べ物は、鳥ワサ、なめたけなど。
また、『おもいッきりDON!第1部 おもいッきりPON!』では、
好きなおやつとして、あたりめとエイヒレを紹介していた。

ということはお酒すきなのでしょうね。

すっぱいものが好きで、酢にはこだわりを持っている

苦手な食べ物は、練り物類。苦手なものは、小さい子供と凄いエネルギーで迫ってくる人。

ロングヘアをとても気に入っており、髪の長さは腰まである。
彼女のトレードマークですね。

忽那汐里、河北麻友子は高校の同級生。

喫煙者であり、吸っている銘柄はハイライト。
へぇ、おじさん好みのたばこですか。
意外にヘビーです。

まとめ

今回は成海璃子の
濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)
、経歴、生い立ちに関して
まとめました。

今後の成海璃子の活躍に
期待します。

スポンサードリンク




当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

Pocket