Pocket

スポンサードリンク





本日は徳永えり濡れ場シーン5本紹介していきます。
特に5本目は見ごたえありますよ!

スポンサードリンク





徳永えりさんの関連記事になります。

徳永えりの昔若い頃のかわいい写真集め!スタイルや実家住所・家族構成・学歴について

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

徳永えり 濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・ランジェリー・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)シーン

徳永えり 濡れ場 恋のツキ


徳永えり ディープキス

ドラマ第3話で徳永えり30の騎乗位キス

徳永えり30がフェチとたちバック

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

徳永えりプロフィール

生年月日 1988年5月9日(32歳)
出生地  日本 大阪府吹田市
身長 156 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ
活動期間 2004年 –
配偶者 既婚(2019年-)
事務所 フラーム

徳永えり経歴・生い立ち

中学2年生のとき、第7回ピチモデルオーデション(2002年 – 後期)で準グランプリを獲得、同誌で読者モデルとして活躍した。
応募のきっかけは、芸能活動をしている知り合いの母の薦めであった。

彼女の母親はかなり見る目がありますよね、、

本人は、何気なく、特別な動機もなしに応募したと語っている。

当時、同誌上では「徳永えりな」を名乗っていました。

同誌では、主としてメイク・ヘアアレンジの顔アップ写真のモデルを担当したそうです。

2005年5月号をもって同誌専属モデルを卒業、
2005年12月号に「卒業あいさつ」が掲載されました。

ピチモデル中にフラームのオーディションに自分で応募して合格しています。

2004年、フジテレビ系ドラマ『放課後。』で女優デビューします。

このときより「徳永えり」として活動している。

このとき若干16歳というのだからたいしたもんですよね。

2006年、『放郷物語 THROES OUT MY HOMETOWN』で映画初出演にして、
主演を果たした。
18歳で映画主演も立派ですね。

2010年、映画『春との旅』で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞と日本映画批評家大賞新人女優賞を受賞した。

ダブル受賞も凄いことですね!
春を演じるにあたって、彼女は
「最初に“すべて監督の指示通りにしよう”と決めて臨んだ」そうです。

「監督の中にはすでに明確に春のイメージができあがっていたので、
私が何かを提案することは、それを邪魔してしまうなと思ったんです。
自分を消して、すべて受け入れて、私の色を出さないようにする。そういう役作りの仕方は初めてでしたし、演技に対して、ここまで神経質になったのも初めてでしたね」と語っている。
2018年、『恋のツキ』(テレビ東京)で連続ドラマ初主演。
2019年5月1日、一般男性との結婚を報告

女優として順調に階段を上がっています。

まとめ

今回は徳永えりの
濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)
、経歴、生い立ちに関して
まとめました。

今後の徳永えりの活躍に
期待します。

スポンサードリンク




当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

Pocket