Pocket

スポンサードリンク





元々はモデルとして活躍されていた夏川結衣さん!
女優になられてからは
そのスタイルの良さも生かして
濡れ場シーンなども見事に演じきっておられます。

そんな濡れ場シーンが
かなり過激とのことなので
その濡れ場シーンや
写真集などをお見せしていきたいと思います♪
スポンサードリンク





夏川結衣の関連記事になります。

夏川結衣 昔若い頃のハイレグ水着がセクシー!カップやスリーサイズは?

当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

夏川結衣 過激な濡れ場(濡場、ぬれば、塗れば、下着・セクシー画像、ベッド、キス、ラブ、動画)シーンを動画でお見せします!

現在は大物女優となられている夏川結衣さんですが
元々は
モデルとして数年間
活躍されていました。

なので
モデルをされていただけあって
スタイルは
もちろん抜群!

女優になられてからは
そのスタイルも武器に
濡れ場シーンなども
難なくこなしておられました!

その濡れ場シーンが
かなり過激なんだとか・・・

ということで
動画をご覧いただきたいと思います♪

↓どうぞ!

いや〜
なんですか?
このキュンキュンなイチャイチャな濡れ場シーンは♪

過激というより
ラブラブ感が漂っていますね!

そして
見事な演技力です♪

夏川結衣 過激な濡れ場シーンを画像でお見せします!

先ほどの動画は
過激・・・というより
キュンキュンなラブラブシーンといった感じだったので
「物足りない」
「もっと過激なものが見たい!」
という方も多かったのではないでしょうか?

そこで
過激な濡れ場シーンを
画像でもお見せしていきたいと思います♪

↓どうぞ!

 

いや〜
これでやっと
過激さを分かっていただけたのではないでしょうか?

表情はもちろんセクシーで
エロティックなのですが

何より
濡れ場シーンの内容が過激です!

フェラチオやクンニなど
最近のゴールデンタイムのドラマでは
あり得ないようなくらいの
過激な濡れ場シーンばかりです!

それに
今回
この記事では
お見せすることができないのですが
夏川結衣さんは
濡れ場シーンでヌードを披露されているのです。

この過激さにヌードがプラスされるなんて
男性陣からすれば
たまらんでしょうね!

現在の夏川結衣さんの役柄からは
想像がつかないほどの
過激な濡れ場シーンばかりです!

ヌードになられていたというのも
かなり意外でしたしね!

夏川結衣 写真集をお見せします!

夏川結衣さんの
若い頃から現在までの姿を集めた
写真集の動画がありますので
そちらをご覧いただきたいと思います♪

↓どうぞ

現在も
綺麗でおられますが
昔若い頃も
すごく綺麗ですね!

現在のお顔のまま若くした!
というくらいに
面影たっぷりです!
スポンサードリンク



夏川結衣 デビュー当時について

夏川結衣さんは
高校卒業後の1987年に福岡の方で
モデルとしてデビューしていました!

後にスカウトされ上京!

上京後は
有名雑誌【non-no】などのモデルとして活躍されています♪

その頃の夏川結衣さんが
↓こちらです!

 

う〜ん!
本当に綺麗です!

1992年に
ドラマ【愛という名のもとに】で女優デビューを果たし
その美貌で
一気に人気者に♪

夏川結衣 現在も綺麗!

デビュー当時の夏川結衣さんは
とてつもなく可愛く
スタイルも抜群でしたが

肝心な現在はどうなのでしょうか?

まずは
現在の画像からご覧いただきましょう!

 

う〜ん。
さすがに
少し太っておられますし
多少重力に負けてきておられる・・・という風にも見えはしますが
52歳(現在2020年8月)で
これだけ美貌を保っておられるのってすごくないですか?

これが自分の母親だったら
きっと周りに
「お前んちの母ちゃん綺麗だよな!」と
言われるレベルです!笑

夏川結衣の演技力はどうなの?

ま〜
先ほどの濡れ場シーンの演技を見ていただいても
最近の作品を見ていただいても
分かっていただけるとは思うのですが
夏川結衣さんの演技力は
かなりのものです!

何より
1992年に女優デビューを果たされてからこれまで
女優として活躍されてきていることが
演技のうまさを表す
何よりの証拠です!

演技が評価されていないのであれば
ここまで生き残って来られなかったはずですしね♪

あとは受賞歴がすごい!

夏川結衣さんは
たくさんの受賞を飾ってきておられるので
そちらを1つずつ紹介していきたいと思います。

 第16回 ヨコハマ映画祭 最優秀新人女優賞
 第15回 ザ・テレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞
 第27回 放送文化基金賞 女優演技賞
 第11回 日本映画評論家大賞 主演女優賞
 第16回 高崎映画祭 助演女優賞
 第50回 ザ テレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞
 第21回 日刊スポーツ映画大賞 助演女優賞
 第23回 高崎映画祭 助演女優賞
 第34回 日本アカデミー賞 優秀助演女優賞
 第65回 毎日映画コンクール 女優助演賞
 第32回 ヨコハマ映画祭 助演女優賞
 第20回 東京スポーツ映画大賞 助演女優賞

どうですか?この量!

これだけの賞をとっておられるなんて
演技力を表す証ですよね!

助演女優賞が多いですが
助演で演技力が認められているということは
主演でなくても
それだけ目のいく演技をされているということです!

こんな演技力のある方の濡れ場シーン・・・
やはり1度見る価値がありそうですね♪

まとめ

今回は
夏川結衣さんの
過激な濡れ場シーンや
写真集をお見せしながら
その魅力などについて
お話しさせていただきました。

どれだけ
スタイルが良くて
ヌードを披露されていたとしても
演技が下手くそだと
萎えてしまうものだと思います・・・

ぜひ
この本物の演技力の濡れ場シーンを
ご覧になってみてくださいね!
当サイト一番の濡れ場記事になります。

はっきり言って強烈です。

スポンサードリンク



Pocket